キャリアについてのよしなし

MBAで元エージェントの外資系採用マネージャーがキャリア形成のセオリーを解説します 毎週木曜を含む週1〜2回更新

ロバート・ウォルターズ大阪オフィスの評価や案件【現役採用Mgr.が評価】

ロバート・ウォルターズ大阪オフィスについて採用マネージャー的視点から評価したいと思います。(※正式社名はロバート・ウォルターズ・ジャパン。以下ロバート・ウォルターズ)

【目次】

 

※ロバート・ウォルターズ全体のレビューはこちら。

www.career-yoshinashi.com 

数少ない外資系エージェントの大阪オフィス

なぜわざわざここの大阪オフィス単体で取り上げるかというと、外資系のエージェント(人材紹介会社)で大阪オフィスがあるのはこことヘイズくらいだからです。その意味で他の大阪に数多ある人材紹介会社と明確に差別化されています。

 

関西以西で外資狙いならこの二社と若手ならリクルートエージェント、30代以上ならJACあたりに登録すると良いです。

 

オフィスの場所

梅田と御堂筋線の中津駅の間くらいにあります。梅田や大阪駅からだと徒歩10分くらいかかるのでやや遠いです。

 

持っている案件

大阪という土地柄から、昔からメーカー系は結構強いですね。

特に昨今は日系企業もグローバル進出がさかんですから、外資系のみならず日系企業のバイリンガル求人も多数あります。

職種別だと、特に管理部門やサプライチェーン系は強い印象です。

 

また大阪オフィスに限りませんが、外資系エージェントは外資系の本社から直接依頼されているコンフィデンシャル(非公開)案件を抱えてることがあります。したがって同じ外資系に強いエージェントでもJACなんかとは少し毛色の違う求人を持っていることがあるわけです。

f:id:career-yoshinashi:20190913231357j:plain

実は中国・九州・四国地方の求人も

また見落としがちですが、実は大阪だけでなく中国四国地方や九州の外資系企業の求人もカバーしています。

 

したがって広く西日本でバイリンガル・外資系求人を狙った転職活動をする場合は登録しておくといいでしょう。

 

オフィスに足を運べない場合は電話で面談を実施してくれます。

 

コンサルタントの質

これも大阪オフィスに限らずですが、ロバートウォルターズはこの業界にしてはトレーニングをしっかりやる方なので、コンサルタント一人一人のボトムラインはある程度そろってると思います。

 

相性はともかく、単純にきっちり最低限必要な仕事をしてくれるという点では外れコンサルタントが少ない会社という印象です。

 

私は人事なのでクライアントサイドとしてこれまで何度もサーチを依頼してきましたが、スピード感や紹介した人のフォローアップについては間違いないです。

 

そのかわりある程度人を紹介しきって決まらないと思った求人に対しては結構ドライですけどね。

見極めは早いというか。そんな印象です。

 

総じて悪いエージェントではないので、とりわけ英語に自信のある方なら登録して損はないと思います。

 

関連ページです。元エージェントが語る、エージェント評の一覧です。

www.career-yoshinashi.com

 

(C)2019 career-yoshinashi All rights reserved.