キャリアについてのよしなし

MBAで元エージェントの外資系採用マネージャーがキャリア形成の戦略と定石を解説します 毎週木曜を含む週1〜2回更新

パソナキャリア、女性の転職に強いエージェント

パソナキャリアはパソナグループの人材紹介部門およびそのブランド名です。


2010年前後まで大変な勢いで伸びていました。2010年代後半以降はそこまで景気の良い話を聞かないですがひきつづき大手の一角といって間違いないでしょう。企業担当と求職者担当(キャリアアドバイザーとかキャリアコンサルタントとかいいます)があわせて400名以上ということで、この業界ではかなり大規模です。

【目次】

 
特徴

基本的にはリクルートエージェントとかDODA(パーソルキャリア)とかと同じくくりで、比較的若手に強い総合型エージェントということができます。


またこれもリクルートなどと同じですが、企業担当と求職者担当を分ける分業制を敷いています。

 

これDODAにも言えることですが、個人的にはここに登録するんだったら同じようなカテゴリーのリクルートに登録すればいいんじゃないのとは思います。私はリクルートの関係者でもOBでもないですが、あえてリクルートエージェントを外す理由があんまりないんですよね。

ただしどうしてもキャリアアドバイザーとの相性はでるので、リクルートの担当者と合わなければこっちをメインで使うとか、そういう使い方で良いかと思います。

 

あとは第二新卒で応募できる求人のカバレッジ(網羅率)を上げたいときですね。

まだ20代で自分のセグメントを絞り切れていない、つまり何を生涯の仕事として食べていきたいか迷ってしまっている時に、業界職種不問で片っ端から良さそうな第二新卒求人を受けるという手があります。そういう時にリクルート+DODAかパソナどちらか(あるいは両方)に登録しちゃって、極力世の第二新卒求人の網羅率を上げにいくということです。

 

第二新卒の求人はJACなんかはほとんど持ってないですから、こういう時にJACに登録しても無駄なわけですね。登録するエージェントが自分の転職活動の方向性と合致してこいることが大事ですね。

 

持っている案件の特徴

総合型なのでなんでもやってます。
ただしやはり母体が派遣会社なので女性という切り口が結構強い印象があります。これはなかなか面白いポイントなのでちょっと詳しめに解説しましょう。

 

なぜパソナは女性の転職に強いのか?

これはなぜかといえば、やはり派遣業界での存在感が大きいことが大きな理由です。

たとえば出産とかでいままでパソナからの派遣社員として働いていた方々が「やっぱり正社員で働こう」と思った時に、グループ会社のパソナキャリアに登録するっていう流れがあるからですね。

 

そしてパソナキャリア側もそういう自らの強みをわかっているので、うまく活用しています。

 

たとえばこれ2020年4月時点のパソナキャリアのグーグルの検索結果ですが、こんな感じで、

 

f:id:career-yoshinashi:20200429215402p:plain

女性の転職特集を常時プッシュしています。これはなかなかすごいことで、リクルートもJACもここまではやってないですから。

 

ここまでやるとやはり女性登録者を集めやすくなり、結果的に女性採用を進めたいと考える企業からの求人も確保しやすくなります。女性管理職求人特集なんかも頻繁にやっています。

 

なので先ほど書いたこととは矛盾しますが、女性は年齢問わずおすすめできますね。

 

あとはエンジニアに強いという触れ込みですが、ここはそもそも激戦区だし他のITに強いエージェントと比べてそこまでかな?とは思います。

 

ちなみにパソナテックというパソナグループ別会社による別ブランドがあって、これは同じITでも派遣中心になります。余談ですがパソナはパソナグループというホールディングカンパニーの下に子会社がたくさんぶらさがる形になっているのですが、この子会社数が人材業界でも随一のレベルで見るたびにびっくりします。暇があればどうぞ↓

グループ会社一覧 | パソナグループ

 

余談

ちなみに私個人(企業側)はたまたまこのところパソナの担当者と折り合いが悪くて、あまり求人は出してません。パソナに対する会社のイメージが悪いわけじゃないんですが、たまたまですかね。

 

あともう本当に余談ですが割とここは社員の愛社精神というか、ロイヤリティが高いイメージがあります。電話かけた時の保留音が「威風堂々」なのですがそのことを営業担当の方に言ったら「入社式でも流れるんですよ!」と嬉しそうに話してました。結構良い会社なのかもしれないですね。

(C)2019 career-yoshinashi All rights reserved.

)